2022-03-25 【保存版】2022年の土用期間と間日まとめと健康アドバイス
  • ◆社長blog
  • ┗東洋医学・中国医学・美容中医学
  • ┗日取り選び
  • ┗二十四節気・土用

こんにちは!四柱推命鑑定士の大園あい梨です。

こちらのブログは久しぶりの更新となりました。

インドを経て今タイにいます。

 

毎日の様子はメルヘン・メドヘン タペストリー カントクに上げることが多いのでよかったらチェックしてくださいね。

 

さて、2022年の土用をまとめていなかったのでまとめます!

 

過ごし方などはこちらを参照されてください。

LIPLIP くじ キャラファイングラフ A賞

 

40点セット casual フィーチャースカウト缶バッジ 朔間零 あんスタ キャラクターグッズ 【激安セール】

土用期間と間日(カッコ内)です。

春土用…4月17日-5月4日(4/22、4/23、4/26、5/4)
夏土用…7月20日-8月6日(7/25、7/26、7/30、7/31、8/6)
秋土用…10月20日-11月6日(10/21、10/23、10/25、11/2、11/4、11/6)
冬土用…2023年1月17日-2月3日(1/20、1/21、1/23、2/1、2/2)

土用は、土公神様が〜などと聞くと迷信ぽく聞こえますけれどもそんなことは全然なく。
陰陽五行的にも体調にきやすい時期なのですね。

 

土用は毎年土の月の後半にきます。
立春・立夏・立秋・立冬前の18日間とされます。

 

土の五行というのは胃腸を象徴する五行なので、土の気が強くなる月にバランスが崩れ不調が現れやすくなります。

 

四柱推命の世界に入ってから土用期間の様子を観察しているんですが、周りでもSNS上でも体調不良を訴える人が増える時期。
そして自分自身も、体調のバランスが崩れやすくなるなあと感じています。

 

本来土を動かすこと・・・家の建て替えやリフォーム、庭いじりや埋葬などがNGとされます。旅行もダメ、と思っている方も多いのですが、私自身は旅行は気にしていません。
*旅行の際は方角をチェックするようにしています。

 

土の月というのは季節と季節の間にある切り替わりの月で、
次の季節に移行するための準備期間のようなもの。
その季節どう過ごしたかが現れやすい時期なのですね。

 

なので、例えば夏に暴飲暴食、毎日ビール飲んで冷たいもの飲んで・・・
なんて人は(私?)、夏の土用-7月にその調整が必要なわけです。

 

ご自分の体調や体質を把握することも大事だと思います。
私は五行的に金が強いので、割と肌が痒くなったり蕁麻疹が出たり、呼吸器系、大腸のトラブルに見舞われることが多いのですが(お腹下る)

 

土の時期や湿気の多い時期にはそれに加えて胃腸の調子がどよんとするので、そういう時は漢方に頼ったり、とにかく体を冷やさないようにしています。
市販薬だと太田胃酸とか。

 

土用時期に限らずですが、胃腸の調子が悪い・・・というときは
❶冷たいものを控えて温かい飲み物や食べ物をとる
❷香辛料や脂っこいものを控える
❸冷房を控える。特に足腰を冷やさないように。

 

これだけで結構変わると思います。
可能であればこれに
❹運動したりお風呂に浸かって汗をかく

を加えると良いです。

 

香辛料って、辛いものダメなの?汗かくのに?
と思われるかもしれませんが
辛い食べ物は胃腸に刺激を与えるのと、汗をかいて結果体を冷やすので
胃腸の調子が悪い時にはお勧めしません。

 

何を食べる・・・ではなく
軽い断食もおすすめです。

バンコク路地裏の猫

 

一切食べない断食!となると心理的にもストレス多いかなと思いますので
一食抜く、とか
夕ご飯をスープに、とか

 

特にブレンダーなどで作るポタージュスープは簡単で消化にいいので体調調整にとってもおすすめ。
(コンソメで野菜を煮てブレンダーにかけるだけです。)

 

来る4月は春の土用です。
ぜひ皆さま、自分の体を見つめ直してみてくださいね。

 

airi

Please follow and like us: